雑記

忘れチョコ

2月14日バレンタインデー今年も無事終わりました。

とりあえずホッとしてます。

今年は当日の駆け込みが多く慌ただしい1日となりました。そして明日は15日、基本的にイベントの翌日は暇になるのですがバレンタインデーの次の日はちょっと違います。暇に変わりはないのですが必ずチョコをバレンタインデーと同じようにかわいく包装してほしいという方が来店します。この場合理由はいくつかありますがたいていバレンタインデー自体を忘れていたか、あるいはチョコを用意していたにもかかわらず予想外の来客により渡す人が増えてしまった場合のどちらかで、お店ではこれらを忘れチョコと呼んでいます。

忘れチョコを明日買いに行く予定の方は、”あの人にあげてないけどもういいか”と思うかもしれませんが間違いなくもらった相手はうれしいものです。それがたとえ1日遅くなってしまったとしてもです。

そして反対にバレンタインデーに会社や学校、友達、恋人、家族からチョコをもらえなかったという方、ひょっとしたらお相手の方は明日チョコレートを買いに走ってるかもしれませんよ。それが忘れチョコだとしてもかならず喜んで受け取ってあげてください。

ケーキ屋になってから”チョコレートを作ってる人にチョコをあげても、どうせうれしくないでしょ?”とすっかりもらえなくなってしまったカシヤからのお願いでした。

今年もチョコはたくさん作ったのにひとつももらえませんでした(‘Д’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です