雑記

結婚観

独身のまま37歳になり今年38歳を迎えようとしてる。

今、結婚を考えて交際中の女性がいる。

それはいったん置いといて結婚について考えてみる。

しあわせってなんだろう?

職場で一周り以上の後輩に「結婚しないんですか?」って真顔で訊かれると舐められてんなあ。と思いながら実際結婚しなかった理由は自分でもよくわからない。

いや、結婚する前に別れたからなんだけど別れるべくして別れてきた気がする。

最初に付き合った人より2番目。2番目より3番目に交際した人の方が自分に向いてる。

そんな気がする。

周りの人の影響もあるだろう。

ずっとケーキ屋で働いてきた。

ケーキ屋は女性の比率が多い。

パートのおばさんからご主人の愚痴を腐るほど聞いてきた。

どうして女性はこうも男の悪口を平気で言うのだろう。

逆に男性から奥さんの悪口を聞いたことがない。

結婚は女性にとって地獄なのか。それも違う気がする。

少なくても独身男性の代表として結婚したら奥さんには幸せな生活を贈りたい。

ひとつの集団の中で自分一人幸せであればいいという考えは逆に虚しさを感じ最後は不幸になるということが見えてるので幸せになりたいのなら身近な人を幸せにすることが大事と言うのが私の考えである。

結婚のメリットとは何か?

今同棲中の彼女がいる。

家事全般を任していて本当に助かっている。

料理、洗濯、掃除を毎日一人でやろうとするととても疲れる。

独り暮らしが長いからこれをしてくれる喜びは大きい。

仕事が終わり帰り道無理して笑っていたんだと気付く瞬間に疲れがドッと溜まる。

家に着き風呂に入って髪を乾かすと食卓に温かいご飯が並んでるのはいつものことでも毎日この瞬間に幸せを感じる。

そう。もうしあわせなんだ。

忘れがちだけど独身でも幸せだったりする。

じゃあ結婚する理由とは?

子供が欲しいかと言われたらできれば見てみたい。話がしてみたいという感情はある。

あと、既婚者ってまわりからの印象はいいよね。50歳独身です!ていうと少し変わってる人なんだろうなと思いこんでしまう。あるいはやべえ奴かも。

少なくても結婚してもいいと考えてくれてるうちにお願いしてみるべきなのだろうか。

気が変わったって言われたらジエンドなわけで。

てなるとやっぱお金は見過ごせない。

稼げないと生きていけないし。

貧乏で奥さんにも働いてもらうとなったらパート先で「うちの旦那は稼ぎ悪いし使えないよ」なんて言われてしまう。

でも、一生この人と暮らしたい。この人の為なら多少の苦労も厭わないと思える今の感情は何よりも大事なんじゃないかと。

将来の嫁さんに見せるためにこの記事はしっかり残しておこう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です