おすすめの記事

東京03 第07回ライブあらすじ紹介



東京03 第07回単独ライブ

「スモール」

95分

UNEXTで観ることができる東京03のライブ映像。2021年6月現在

サムネイル画像はAmazonから引用してます


チーム

プロジェクトリーダーと二人の部下との決起会

おすすめ度

プロジェクとぉ~!!

角田中心に新たなプロジェクトを立ち上げ二人の部下と共に集まった。これから協力して頑張ろうという時に飯塚がうっかりグラスに手を当て水をこぼして角田に掛けてしまう。その後やり手の角田は意外の行動に出る。

解説

こういった仕事ができると言われてる人物が性格に問題があるというのは結構よくあることのような気がする。

営業スタイル

熱帯魚のリースをしてる会社の営業をする先輩と後輩

おすすめ度

人がせっかく褒めたのに~

とある会社に後輩と共に営業に来たがその後輩の態度、発言すべてが失礼。後輩の失敗をどうにかフォローしようとするがそれが裏目に出てしまう。

解説

全員まともじゃない人間の話。失礼な後輩豊本の悪気がなく、わかっていない感がすごい。失礼な言葉を言ってしまったあと相手の「ん?」に対して詫びたり訂正するのではなくさっき自分が言った言葉を改めて丁寧な言葉にして再度失言をしてしまうというところは細かい。また、このコントは出てくる言葉のチョイスがおもしろい。

卒業生

かつての担任に挨拶に来た卒業生

おすすめ度

僕のこと覚えていますか?

かつての担任に会いに来た卒業生。しかし担任は覚えていなかった。お互い無言の時間が流れていく。

解説

「私のこと覚えていますか?」この言葉は苦手だ。年を重ねる度にどんどん嫌いになっていく言葉だ。そして教師こそ一番苦手な言葉かもしれない。このコントは教師あるあるなのでは。豊本の「ガンガン」のいい方が好きだ。

角田の紹介

友人に女性を紹介してもらう

おすすめ度

絶対2人くっつけるから

角田の紹介でとよみを紹介してもらった飯塚。荒い角田の援護に苦戦しつつも仲は悪くなさそう。2人でデートに行く展開になる。しかし飯塚のある質問で180度方向が変わってしまう。

解説

とよみ登場。おそらく美人。だけど女性として最低でめんどくさい女である。飯塚は玉砕だが彼女がいる角田もきっとこの後ややこしいことになりそうだ。途中角田が動きで観客の注目を集める角田劇場も少し入る。

 

火曜日の朝

機嫌のいい同僚

おすすめ度

福引きなさい

いつも暗い同僚が福引で一等を当てた。そのことをみんなに話したくていつもより早く出勤して同僚の飯塚に自慢しようとしたら、豊本が現れ角田の話を超える自慢話をし始めた。

解説

過去の遺産フレンドパークという懐かしい言葉が出てくる。終わり方が雑だけど途中の話はおもしろい。

 

儀式

新人への嫌がらせ

おすすめ度

なんとも思わなかったからなあ!

新人の豊本に儀式としていつものように嫌がらせをしてやろうと考える角田。そこに陽気な後輩飯塚が笑顔で聞いてくる。「聞いたよ~。人殺したことあるんだって~?」思わず角田の表情が凍り付く。

解説

飯塚の存在が大きい。飯塚の陽気な後輩キャラがハッキリとした口調でおだやかじゃないワードを淡々と話すとこがおもしろい。

義兄弟

嫁の実家で再会した義理の兄弟

おすすめ度

ウーマンリブ

嫁さんの家で再会した義理の弟と嫁さんの弟。

解説

東京03のコントの中でも登場人物が多い話。市議会議員の父を持つケイコ、ミキ、アキナガ。ケイコの夫アキヒロ、ミキの夫サトシ。探偵。ライオン。ただ、実際に出てくるのはアキヒロ、サトシ、アキナガの3人。アキヒロ以外普通じゃない。話自体は薄っぺらいけど性格の悪いサトシ、ぶっ飛んでる弟のアキナガ。そしてライオン。話が滅茶苦茶でごちゃごちゃしてるが3人の演技力があってこそ成り立っている話。

東京03 第06回単独ライブあらすじ紹介 企画会議 おすすめ度 飲食メーカー商品開発部の会議 なんだ君は 新商品の開発のため会議を始めたが角田のどっちつかず...
東京03 第05回単独ライブのあらすじ紹介東京03 第5回単独ライブ「傘買って雨上がる」のそれぞれのコントの冒頭部分の紹介をしてます。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です