おすすめの記事

本物の味!美味しいパン屋さんタカノパン【&TAKANO PAIN】をご紹介!

おいしいパン屋さんを紹介(サムネイルはイメージです)

東京・板橋区・三田線蓮根駅から徒歩2分住宅地にあるおしゃれなパン屋さん。

2周年ということでお花が飾ってあります。入店は3人までという貼り紙。中に何人入ってるのか見えませんが店先に自転車があることから先客がいるようです。

お店の前に立ってると店員さんが「どうぞ」とご案内。

入ってみると小麦の焼けたいい匂い、そしてカウンターに並ぶパンの数々に目を奪われます。

僕の前に子連れの夫婦がパンを選んでました。

初めてのお店って前の人が選ぶものが何か気になってしまいます。そのお客さんが初来店なのか常連なのか一切知らないけど”あなたがそれを選ぶなら私もそれにしようかな”と。

店内は清潔感溢れる素敵なお店。入店して左にはガラス越しにキレイな厨房が見えます。

そうこうしているうちに自分の出番が。「お待たせしました~」と言われてもまだ何も決まってません。2000円くらいのつもりで気になったものを声に出していたら気付けば7点も選んでました。お会計¥2,556軽く予算オーバーしてしまいました。

なかなか三田線を使うことがなく更に蓮根駅という初めて降りた駅でしたがここはいいですね。

この時点ではまだ食べていませんが断言できる。「絶対美味しい!」

他に気になるお店は無くてそのまま蓮根駅をあとにしましたが、早く食べたくて仕方ありません。寄り道せずに直帰して開封。

僕が買ったものは以下の7点

白いちじく&黒いちじく¥453

オリーブ&オリーブ¥378

大葉&ベーコン¥378

エピ¥299

シナモンロール¥291

ボロネーゼ&ナス¥466

クランベリー&クリームチーズ¥291

星は美味しさではなく衝撃の度合いを表してます。すべてカットして一口ずつ食べてみました。

全部うめえ!

すべて美味しいということは前提としてそのうえでこれは他所では食べられないなあというものが★5個。よくある味が★1個と考えて貰えたらと思います。ここまでハズレがないのも珍しく好みの味に極めて近いパン屋さんでした。

気付けば夢中に食べてて写真を撮り忘れてました。

インスタグラムでお店の公式アカウントより画像を載せておきます。

【ボロネーゼ&ナス】

ヨダレもんです。半端ない画力でひとめぼれしました。

見た目も香りもいいのですが食べてみるとその期待をしっかり裏切りません。そこが凄いですよね。

そもそもほかのお店と何が違うかって言うと僕は生地にあると思います。”小麦の香りがしっかりする硬すぎないパン”この表現でどれだけ伝わるかわかりませんが。

僕は食べてませんが友人のおすすめは七味のパンと豆のパンがおいしいとのことです。今度買いに行こうと思います^^

ひとつ、不満を言うのなら蓮根駅周辺にはタカノパン以外他に目的がないということです。何かのついでにというわけにいきませんが今現在僕の中での一番のパン屋さんです。

イートインはできませんがごっそり購入してお家で優雅な時間をお過ごしください。