おすすめの記事

無職・未経験でも始められるアルバイト

無職です。

腰痛で現在失業手当をもらうために休んでいます。バイトし過ぎてしまうと手当がもらえなくなってしまうのでやりすぎ注意です。

そんな中バイトに選んだのは物件カメラマンのバイト。

今3週間やりました。

ここでは未経験者の物件カメラマンという職業についてお伝えします。

あなたの代わりに写真撮りに行きます 2023年3月まで最低価格3000円で撮影します

仕事内容

指示された場所へ行き決められたカットで写真を撮ります。内観写真なら15枚ほどを30分ほどで撮ります。終わったら次の現場へ行きます。暗くなってきたら終わります。帰宅後パソコンで画像を送り終了。

メリット

カメラを借りることができる

カメラを持ってなくても貸してもらうことができる

いろいろな地域へ行ける

毎回初めての地域で活動。新しい発見が毎回ある。

タワーマンションや色々な物件を覗ける

普段絶対に見ない高層マンションに入れる

未経験から始められる

未経験者です

一人で行動できる

初日の研修以降はずっと一人です。その日回るコースもやめるタイミングも自分で決められます。

デメリット

体力勝負

カメラ機材、三脚やストロボを持って数時間歩くので意外と足腰疲れます。

また、冬の寒い中外を歩き続けなければならない辛さがあります。

撮り忘れ注意

指定されたカットがあるのでそれを撮り忘れてしまうと納品できないので注意。

移動時間が多い

物件と物件の間を20分以上歩くことは多々あります。

方向感覚が大事

スマホのマップを見ながら移動するので方向音痴は大変。

帰ってからの事務作業がある

画像をパソコンで納品するのに1時間ほど時間が掛かります。慣れたら30分くらいになるのかな。

まとめ

ちなみに時給はほぼ最低賃金です。

比較的自由に動ける点はいいところです。

気になる方はぜひどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です