おすすめの記事

おじさんが贈る。年下彼女へUSJサプライズバースデー♪【計画編】

彼女への誕生日プレゼントって悩みますよね。今年もそんな時期が近づいてまして。しかも数か月前にあった僕

の誕生日にサプライズで旅行&洋服のプレゼントをいただきまして。総額7万円は超えてそうなんですよね。

普段はこんなことしませんが返さないわけにはいきませんし、日頃の感謝も込めてお返しの旅行を計画中です。

参考になればと思いこの記事を書いています。

予算は10万円!!

思い切った金額です。人生でも初じゃないかなあ。基本ケチなんで。

旅行&プレゼント&ケーキそんなことを考えています。

サプライズバースデーを計画します。

とりあえず彼女に「こことここ空けといて」と言い彼女の誕生日当日と前日は仕事を休みにしてもらいまして。

(←もう薄々バレてる)

残り1ヶ月切り毎日空いてる時間を利用してネット検索の日々です。

普段こういうことをしないといろいろ驚きの発見があります。

最初、ディズニーへ行こうと思ったんです。ところが現在ディズニーは入場制限がありチケットを取ることができませんでした。それならユニバへ行こうとUSJツアーへ切り替えました。ディズニーの一件もあったのでまずチケットを確保するところから始めました。その日のチケットの販売は丁度していたのでネットでそのまま購入しました。2人分17800円。きっと割引する方法もあったんだろうなと思いながら。それが、、、まあ一つの失敗でしたねえ。本来ツアーとしてチケット+宿代+交通費のセットプランを買った方が安いはずでした。まあ仕方ない。チケットは買ってしまったから。

ユニバに行くならチケットと宿泊費と往復の交通費がセットになったプランがお得。

こうなってしまったらせめて宿代と交通費のセットプランが良かったのですが彼女が朝弱めで起きられない可能性が高いので前日の夜仕事終わりにそのまま深夜の高速バスで行くことにしました。アラフォーがバスで眠れるのか不安ですが仕方ない。バスのいいところは何と言っても時間の節約と破格のお値段です。夜10時頃出発して朝起きたらユニバに着いているということ。お値段はピンキリですが僕の選んだプランは普通の値段のもの。隣の席との間に通路があるタイプの3列シート。バスと言えば4列シートが普通ですが深夜バスにはゆったりとしたタイプがあります。それでも完全に座席をフラットに倒せるわけではないのでまあ大変ですよ。お値段は東京、大阪間二人で片道15000円。ちなみに安さだけで考えたら二人で7000円なんてものもあります。

本当は往復バスにした方が安いのですがおっさんの体が持たんので帰りは飛行機にしました。リッチに思えるかもしれませんが新幹線より安くしかも早い!新幹線が片道一人分で14000円ほど。2時間半くらいで移動できます。飛行機は13000円くらいで羽田~伊丹(大阪空港)1時間10分。しかもこれはJALやANAといったレガシーキャリアの価格で格安航空LCCを使えばなんと4000円なんてプランまである。普段飛行機に乗らないのでビビってJALを選びましたが。。。2人で25000円。まあいい値段ですね。

東京-大阪間なら高速バスが断然安い。意外にも新幹線より飛行機の方が安い。

最後に宿ですが。ここは2択にするまでは簡単でした。ユニバのオフィシャルホテルは比較的リーズナブルです。候補の一つは遠い昔利用したことのあるホテルユニバーサルポート。テーマパークのホテルとしては完成形に近いほど満足度の高い宿でレビューも高い評価を得てます。しかし!今回は敢えて一度も行ったことのないホテルにしました。それがもう一つの候補。リーベルホテル アット ユニバーサルスタジオジャパンです。このホテルもレビューの評価が高いのですが何より天然の温泉を持ってきてるとのことでユニバにて温泉に入れます。求めるものがおっさんですね^^。ちなみにこの二つのホテルの宿泊代は特に変わりません。気になる点は若干ユニバーサルポートの方が人気が高く、リーベルホテルはユニバーサルスタジオまで少し距離があり15分ほど歩かされるそうです。今回のプランは朝ごはん付きで13000円。これを見ると交通費って高いなあって思う。

実は人気のホテル代より交通費が高かったりする。

以上で約7万円。

ここにプレゼントとケーキを選ぼうと思っているけどそれは、また別のお話。

というよりもこれから考えます。