おすすめの記事

カードローン・リボ払いに手を出す前にやること3選

若気の至りといいますかお金のことをちゃんと理解できていないためにしてしまう過ちってあると思います。

私も後悔してることあります。

それはリボ払いと消費者金融の利用。いわゆるカードローンです。

一度利用するとその後使わなくてもなかなか返済が終わりません。

生活が苦しいから利用したはずなのに、毎月の返済でお金を貯めることができず結果手を出すべきではなかったと気付いた時にはもう遅い。あっという間に若いころは終わり中年になろうとしています。

本当に無駄でした。

欲に眩み物欲に負けて何か欲しいものを買ったり、ギャンブル好きでお金が必要という人も。

まだローンに手を出していないのならばまずは踏みとどまってください!できることはまだありますから。

お金を生み出すおすすめの方法

大前提として生活費を削ってまでお金を使うことを私は肯定してません。

しかし保険をある程度用意したうえで行動に移してほしいのです。

親に借りる

これが手っ取り早く即金性が高いです。何より後ろめたさがある。申し訳ないという思いの中お金を貸してもらう。お金を貸してもらうということがポイントです。もらうわけではなく借りるわけですから返さなければいけません。言いづらいかもしれませんが利子が付かずに借りれるかもしれません。

クレジットカードを作る

クレジットカードを持っていない方はこの方法もおすすめです。登録から審査を受けカードが手元に来るまで2週間ほど掛かりますがそのカードで買い物をする、もしくは家賃などの大きな出費をクレジットカードで支払うようにする。そうすると1ヶ月支払いを遅らせることができるのでうまく利用すれば余裕が生まれます。注意点はあくまでもクレジットカードでの支払いしかも一括払いで。ローンやリボ払いには絶対しないように。

セルフバックを利用する

自己アフィリエイトなんて言ったりもします。

アフィリエイトサイトやポイントサイトに登録して取り扱っている案件を受けて報酬をもらう方法です。こちらを経由してクレジットカードを作ったりするとカードを作ってお金あるいはポイントを受け取ることができます。何もせずにカードだけ手に入れるか、一緒にお金も手に入れるかと言ったお話です。またセルフバックを利用して簡単に3万円ほど稼ぐことは誰にもできます。ただし受け取るまでに1ヶ月掛かったり個人情報を企業に流すことになるのでそこに抵抗があるかということがポイントになります。

以上のことを”保険”として検討してからお金を使うようにしたいですね。